建築士受験資格について

2009年度入学生より、建築士の受験資格を得るためには、必要な単位数をジャンル毎に取得していなければなりません。

3年生以降の専門科目は実質的に必修に近い科目もあり、履修には秋学期も含めた計画が必要です。

入学年度によって指定される科目が異なります。不明な場合は、修正期間までに指導教員などに相談へ行ってください。

 

一級建築士受験のための履修条件(実務経験2年)

指定科目1〜9の各必要単位を合計30単位以上習得し、その他と合わせて合計60単位習得すること

 

1:建築設計製図  7単位

2:建築計画    7単位

3:建築環境工学  2単位

4:建築設備    2単位

5:構造力学    4単位

6:建築一般構造  3単位

7:建築材料    2単位

8:建築生産    2単位

9:建築法規    1単位

10:その他      

建築士受験資格チェックリスト(2010年度~2016年度入学生用)
2010年度~2016年度入学生は、このチェックリストを用いて、受験資格があるかどうかを確認してください。
建築士受験資格チェックリスト(2010年度以降入学生)Ver1.3.xls
Microsoft Excel 80.5 KB
建築士受験資格チェックリスト(2009年度入学生用)
2009年度の学生は、このチェックリストを用いて、受験資格があるかどうかを確認してください。
建築士受験資格チェックリスト(9A生用)Ver1.2.xls
Microsoft Excel 82.5 KB

指定科目修得単位証明書・卒業証明書の発行について

 平成21年度以降に入学した学生が,学歴を受験資格として建築士試験を受験する場合,学歴の証明として「指定科目修得単位証明書・卒業証明書」が必要です。受験する試験に対応して証明書は,

   一級建築士試験 指定科目修得単位証明書・卒業証明書

   二級建築士試験・木造建築士試験 指定科目修得単位証明書・卒業証明書

の2種類あります。

 

*発行の条件

 次の条件が満たされないと発行されません。

  第一条件

   卒業したこと

  第二条件

   上記リストに示す受験資格要件を満たすこと

 

*発行時期

  卒業式の日から発行可能。

 

*発行手数料

  一通100円(一級建築士用と二級建築士・木造建築士用は別料金)

 

*発行場所

  卒業式の日から3月末までは学生証が有効なので,自動発行機(1, 3, 5, 16号館)へ。

  4月以降は,資格教育課の窓口へ行くか,下記への郵送による申し込みになります。

     〒259-1292 神奈川県平塚市北金目4-1-1 東海大学 資格教育課

     TEL:0463-58-1211(教職等資格に関する証明書 内線2454)

 

#詳しくは東海大学のHP内 HOME > 卒業生の皆様 > 各種証明書

   http://www.u-tokai.ac.jp/alumni/certificate/index.html

   各種証明書発行依頼書の≪証明書種類≫内の「その他」に

   上記の証明書名を記入する

 

※質問等は建築学科教員,または資格教育課(内線2454)へ