3年時中津川毬江さんが住宅課題賞で審査員賞を受賞しました

3年生の中津川毬江さんが、10/19(土)に開催された「住宅課題賞」公開審査で、審査員賞(宮晶子賞)を受賞しました。

 

「住宅課題賞」は、東京圏の建築系大学の学生を対象として建築系学科等で行われている建築設計授業の中から住宅課題における優秀作品を各校・各学科1作品ずつ推薦し、それらを一同に集めた展示会と審査会を行うもので、今年で13回目になり35大学44学科もの参加があります。

大学代表には、建築デザイン4の「みんなで使う風呂小屋」の課題から、3年次生の中津川毬江さんの作品「フロ透け」が選ばれて出展していました。

 

http://www.tokyokenchikushikai.or.jp/jigyo_event/jutakukadai2013.pdf

 

*******************************

第13回住宅課題賞2013

 

*最優秀賞1等

原彩乃/東京理科大理工学部

*優秀賞2等

上ノ内智貴/東洋大学

井津利貴/前橋工科大学

*審査員賞

中津川毬江/東海大学

 

他4作品