院生の板部奈津希さんが建築学会設計競技で九州支部入選をしました

院生の板部奈津希さん(吉松研M2)が応募した作品が、2014年度建築学会設計競技「建築のいのち」で九州支部入選をしました。

板部さんの作品は、「故郷 甘木んコアば再構築します。~まちの重心をつなぐアマギの杜~」という作品で、出身地である福岡県朝倉市甘木の中心市街地と新市街を再編する提案を行ったものです。

 

九州支部入選は17点で、8/1の全国審査に進みましたが、残念ながら全国入選にはなりませんでした。